体験入学 今すぐ無料体験! Free Trial

理学療法士・作業療法士が
アカデミーで学ぶメリット

AZCARE ACADEMYには従来のフィールドを飛び出し、新たな領域での活躍を目指すPT・OTの方が多く在学中です。当ページでは、アカデミーでの学びを自身のキャリアにどう活かすのかについてお伝えします。

  1. 01

    エビデンスに裏付けされた医学的知識を盤石にし、
    セラピストとしての基盤を固めることができる

  2. 02

    健常者の身体作りや
    アスリートの競技力向上に貢献できる

  3. 03

    従来の知識だけでは対処できなかった
    問題に解決策を提示できる

  4. 04

    ビジネススキルを磨き、
    時代に合ったセラピストのあり方を見出す

  5. 05

    多領域の知識をもつことで、
    他分野の専門家との連携が生まれる

MERIT01

エビデンスに裏付けされた医学的知識を盤石にし、
セラピストとしての基盤を固めることができる

メリットの説明

講義キャプチャ写真

セラピストとしての基盤を盤石にするための基礎講座を取り揃えております。
内科学、解剖学、運動学、障害の評価と介入法、疾患別の知識と介入法、徒手療法などを網羅的に学ぶことができます。

特にスポーツ障害の評価とアスレティックリハビリテーションに関しては、AZCARE ACADEMY 全体としても最もコンテンツ量・参考文献数の多い内容となっており、自信を持ってお勧めできます。

資料は原著論文を引用する形式を主軸として構成しており、そこに講師の現場経験が加味される事でエビデンスベースかつ実践的な講座に仕上がっています。

参考文献リストもご用意しておりますので、気になった研究の詳細を調べるために原文を辿ることも可能です。

また、自身で情報を精査する能力はこれからのセラピストにとって必須のものとなります。「文献や研究結果から正しく情報を読み取るための知識」を学ぶ講座もご用意しております。

MERIT02

健常者の身体作りやアスリートのパフォーマンス向上に貢献できる

メリットの説明

講義キャプチャ写真

近年、セラピストはフィットネスやスポーツの領域まで活躍の場を広げつつありますが、医療の場において身体作りやパフォーマンス向上について第一線の講師から学ぶ機会は多くありません。

当アカデミーは、フィットネスやプロスポーツ業界で活躍する講師陣による、トレーニング関連の講義を10科目以上揃えております。

ボディーメイク、コレクティブ・エクササイズ、レジスタンス・トレーニング、プライオメトリクス、有酸素運動、ファンクショナル・トレーニング、ナチュラル・ムーブメント、ムーブメント・トレーニングなど、歴史ある訓練法から最新の訓練法までを学ぶことができますので、老若男女・一般人からアスリートまでのあらゆるニーズに応えることができます。

また、700種目以上のエクササイズ映像も取り揃えており、それらはすぐに現場で活用いただけます。

MERIT03

従来の知識だけでは対処できなかった
問題に解決策を提示できる

従来のセラピスト像を超えた知識と技術を手に入れることで、
問題解決への新たな糸口が見つかります。

03-01

栄養学・行動学・心理学を学ぶことで、
リハビリテーション以外の時間にも踏み込んだ介入ができる

メリットの説明

講義キャプチャ写真

本当の意味で患者を健康にするためには、運動器へのアプローチだけでは不十分であり、その人の栄養的・心理的・社会的状態も評価して、必要に応じて改善する必要があります。

当アカデミーでは、5大栄養素を中心とした栄養の基礎から、血液検査データを用いたスクリーニング、目的別の栄養アプローチまで、栄養に関する網羅的な知識を習得可能です。

また、認知行動療法やメンタルトレーニングを学ぶことで、理論的に行動変容を引き起こし「提供したプログラムを患者が自主的に行わない」状態を解消することができます。

運動・食事・行動の全てに関わる知識と技術を身に付けることで、セラピストとしての更なる飛躍に繋がります。

03-02

最新のエビデンスを備えた感覚運動系アプローチを学ぶことで、
リハビリテーションの可能性がひらける

メリットの説明

講義キャプチャ写真

当アカデミーでは、近年最も注目を集める分野の一つである神経的アプローチを存分に学ぶことができます。この分野における最先端の臨床・研究事例やトレーニング理論は海外にあることが多く、国内では学ぶことができない知識が満載です。

脳・感覚・呼吸といった神経的アプローチを学ぶことで、筋骨格系へのアプローチでは対処が難しかった慢性の痛みや不調が改善したり、姿勢や動作が素早く修正されるなど、従来のリハビリテーションから大きく飛躍した効果が期待できます。

MERIT04

ビジネススキルを磨き、時代に合ったセラピストのあり方を見出す

メリットの説明

講義キャプチャ写真

理学療法士の供給過多問題を耳にすることが多くなりましたが、有効な解決策のひとつは従来の職域を飛び出し、新たな領域で需要を作り出すことです。

知識・技術・経験共に豊富なセラピストが活躍できる場所は、私たちが想像しているよりも遥かに多くあるはずですが、自らの価値を理解し、マーケットに売りに出すためには相当なビジネススキルが必要です。

現在公開中の科目「トレーナービジネス・マネジメント」に加え、2020年中に新たに「Business」カテゴリーを新設いたします。

ビジネス教育の第一線で活躍している講師から学び、高度なビジネススキルを身に付けることで、常に状況を分析し、解決策を見出し、リーダーシップを発揮してチームをまとめ、模範となって活躍し続ける新時代のセラピストになることができます。

関連する科目(1科目)

Businessカテゴリーの科目一覧(2020年中に公開予定)

  • 経営戦略
  • 問題解決思考
  • イノベーション
  • マーケティング
  • アカウンティング
  • コミュニケーションスキル
  • リーダーシップ
  • チームビルディング
  • ファシリテーション
  • プレゼンテーション
  • コーチング
  • ヘルスケアビジネス
※Bussinesカテゴリーに限らず、入学後に追加される学習映像コンテンツは全て追加費用なしでご覧いただけます
MERIT05

分野横断的な知識をもつことで、他分野の専門家との連携が生まれる

メリットの説明

講義キャプチャ写真

運動療法・食事療法・行動療法の全てをおこなっても、解決できない課題は多く存在します。

そのようなケースにおいては、他分野の専門家が大きな助けとなります。

ただし、他の専門性を持つ方々と連携するには、ある程度の知識を共有し、課題に対して共通理解をもってコミュニケーションを取る必要があります。

当アカデミーでは、視覚、歯科、発声など、分野横断的な知識を習得することが可能です。

セラピストと多くの専門家達が協力してヘルスケア・コミュニティーを築くことで、患者の課題解決につながり、より健康な社会を創造することができます。

AZCARE ACADEMYは、
理学療法士・作業療法士の知識が深まる、仕事が広がる

AZCARE ACADEMYで学べば、
理学療法士・作業療法士の可能性は無限大に広がります。

従来のセラピスト像を超えた知識と技術を得ることで、
医療、フィットネス、スポーツ、ビジネスの
どの分野でも活躍することができます。

また、分野横断的な知識を有し、
他分野の専門家達と協力体制を築くことで、
これからのヘルスケア・システムを支える
第一人者となることができます。

写真:トレーナーの治療する様子
学習システムのPCのイメージ画像
登録は3分で完了します!
いますぐ無料で体験入学しませんか?

入学後に利用いただく学習システムを利用して
40本以上のサンプル映像を視聴いただけます。
全サンプルを視聴完了後には「修了ミニテスト」も体験いただけます。
体験入学でしか視聴できない限定サンプルも公開中!

説明会で詳しく知りたい方はこちら