良性発作性頭位めまい症の評価とアプローチ法

松村 将司

この講座について

めまいの症状、原因、評価、介入方法をわかりやすい講義で学ぶことができます。特に良性発作性頭位めまい症について多くの時間を割いています。

また、めまいを理解するための基礎知識として前庭機能の構造、機能、反射、代償、眼球運動、機能改善法などを網羅しています。めまい治療以外にも過緊張、バランス機能不全、ふらつき、回旋機能不全等の改善にも応用できる内容ですので医療、フィットネス、スポーツ領域すべての指導者にご活用頂けます。

受講のメリット

めまいについて正しく知ることで、自信を持って対処できるようになります。医師や専門機関に任せるべきこと、自身の専門領域内で協力できることを知ることでクライアントはもちろん、指導者自身を守ることにも繋がります。
 
また、前庭機能を理解することはめまいの治療にとどまらず、生活や競技パフォーマンスの向上にも応用できる可能性の大きい分野ですので医療に携わらない方々にも受講をお勧めします。

担当講師

松村 将司Matsumura Masashi

理学療法士 / 博士(理学療法学)
杏林大学保健学部理学療法学科 助教

自身がめまいで倒れたのをきっかけに、前庭分野に興味を持つ。めまい・ふらつきに対する理学療法、徒手療法、筋膜へのアプローチを専門とし、これらを掛け合わせて患者対応している。現在は、大学で教鞭を取り、耳鼻科で患者対応する傍ら、全国で講習会を開催している。

この講師の経歴や実績・指導歴はこちら

サンプル動画

Unit 良性発作性頭位めまい症の評価とアプローチ法
Lesson 良性発作性頭位めまい症の評価
Chapter 良性発作性頭位めまい症の評価
Unit 良性発作性頭位めまい症の評価とアプローチ法
Lesson めまいの基礎・種類
Chapter 前庭に関連する反射、前庭代償

講義映像コンテンツ

めまいの基礎・種類
  • めまいの基礎:前庭に関連する反射、前庭代償
  • めまいの種類:末梢性、頸性、中枢性
前庭に関連する基礎的なテスト、内耳の構造と機能
  • 感度と特異度
  • カロリックテスト
  • 前庭動眼反射
  • HINTS:中枢性病変の鑑別
  • 眼球運動の評価
  • 内耳の構造と機能
めまいの鑑別:Red flags、脳神経検査
  • めまいの鑑別:Red flags、脳神経検査
頸椎security test
  • 頸椎security test
前庭リハビリテーション
  • 前庭リハビリテーション
良性発作性頭位めまい症とは
  • 良性発作性頭位めまい症とは
良性発作性頭位めまい症の評価
  • 良性発作性頭位めまい症の評価
  • 良性発作性頭位めまい症に対する治療のエビデンス
良性発作性頭位めまい症の治療
  • 良性発作性頭位めまい症の治療
症例紹介
  • 症例紹介

※2019年7月1日現在。
カリキュラムは随時追加・更新されます。

無料説明会

参加申込受付中!

無料メルマガ会員募集中!

AZCARE ACADEMYでは、カリキュラムの更新、サンプル動画の追加配信を随時行ってまいります。メールマガジンに登録をしておくと、それらの最新情報のお知らせを受け取ることができます。ぜひご登録ください。

メルマガに記載されている
限定URLで視聴できます

バナー:特別オフライン講座「運動と栄養の統合」 バナー:2019年10月1日午前10時 第1期生入学お申し込み受付中!先着300名 バナー:無料説明会申し込み受付中!(札幌) バナー:サンプル動画 バナー:ドキュメンタリー映像