手技療法の実践

沓脱 正計

この講座について

手技療法は、近年さまざまな技法が考案されて細分化が進んでいますが、本来は痛いところを手で押さえる、苦しんでいる人の身体をさすってあげるという本能に近い行為から成り立った、我々にとって最も身近な医療のひとつです。
本講座は、さまざまな手技療法に共通する技法を、身近な生活の中で慣れ親しんだ動きや感覚から学習していきます。実技を中心としながらシンプルでより効果的な介入法と、施術者自身が身体を傷めないための操作法を紹介し、多様なテクニックをより早く習得し、それぞれの現場で活用していく術の理解を目指します。

受講のメリット

運動療法では取り除くことのできない制限を徒手的に取り除くことで運動の効果をより得やすくなります。また、運動指導者が手技療法を併用することで、運動療法を用いる際に新たな機能障害を生じさせるリスクを軽減することができます。

担当講師

沓脱 正計kutsunugi Masakazu

あん摩マッサージ指圧師
くつぬぎ手技治療院 院長

「手でどれだけ人の苦痛を和らげることができるか?」という問いテーマに、20年以に渡り手技療法を専門として臨床に携わる。現在は臨床の傍ら手技療法に共通する基本技術の抽出とその習得法をテーマに研究しつつ、セミナーを通して技術の伝達と後進の育成に力を注いでいる。

この講師の経歴や実績・指導歴はこちら

サンプル動画

本講義のサンプル動画は今後公開予定です。サンプル動画追加のお知らせ、メルマガ会員限定コンテンツの配信、その他アカデミーに関する通知を受け取る為には、こちらからメルマガ登録を行ってください。既に公開されているサンプル動画の一覧はこちらからご覧いただけます。

無料説明会

参加申込受付中!

無料メルマガ会員募集中!

AZCARE ACADEMYでは、カリキュラムの更新、サンプル動画の追加配信を随時行ってまいります。メールマガジンに登録をしておくと、それらの最新情報のお知らせを受け取ることができます。ぜひご登録ください。

メルマガに記載されている
限定URLで視聴できます

バナー:特別オフライン講座「運動と栄養の統合」 バナー:2019年10月1日午前10時 第1期生入学お申し込み受付中!先着300名 バナー:無料説明会申し込み受付中! バナー:サンプル動画 バナー:ドキュメンタリー映像