Manual Therapy-Exercise Therapy-Integration (MEI)

杉山 幹

この講座について

本講座では《慢性疼痛》《不良姿勢》《動作制限》の改善から、《QOL》や《競技パフォーマンス》の向上まで携わることができるトップレベルの運動指導者になるための知識と技術をお伝えします。

本講座の特徴は【徒手療法とエクササイズを統合した介入方法】です。

1.徒手的介入(マニュアルセラピー)により構造的な制限を解除する
2.コレクティブ・エクササイズにより運動パターンを修正する
3.レジスタンス・トレーニングにより運動パターンと身体を強化する
4.パワー/ムーブメント制御エクササイズにより特異的な動作を強化する

上記4つの手順を踏むことにより、患者からアスリートに至るまでの様々な要望に応えることができます。

患者からプロアスリートまでをサポートするトップトレーナーより学ぶ、運動療法の専門家と徒手療法の専門家のどちらにもご満足いただける内容ですのでぜひご受講ください。

対象部位《頸部、胸郭肩甲帯、肩、肘、体幹部、股関節、膝関節、足関節》
対象症状《慢性痛、姿勢不良、動作不全、バランス不全、反射亢進など》
徒手療法《筋緊張抑制法、リリース法、モビライゼーション、ストレッチなど》
運動療法《感覚統合、脊柱制御、発達姿勢、基礎動作、筋促通法、レジスタンス、エクスプローシブ、複合動作など》

受講のメリット

徒手療法と運動療法を統合したアプローチを学ぶことができます。即効性のある介入方法を身に着けることで即時の対応を求められる現場で活躍するスキルを身に着けることができます。手技は比較的容易に習得ができて、現場で多くの介入時間を必要とせずに効果を発揮するものを選定しておりますので、初心者でも安心して学ぶことができます。

担当講師

杉山 幹Sugiyama Kan

アスレティックトレーナー(BOC-ATC)

機能改善の専門家として米国アメリカンフットボール、陸上競技に携わる。帰国後はプロ、アマチュアアスリートのパーソナルトレーニングやスポーツチームへの帯同、一般成人、学童世代へのトレーニングを多数指導。その他、トレーニング記事の翻訳、全国各地で講師活動も行う。

この講師の経歴や実績・指導歴はこちら

サンプル動画

本講義のサンプル動画は今後公開予定です。サンプル動画追加のお知らせ、メルマガ会員限定コンテンツの配信、その他アカデミーに関する通知を受け取る為には、こちらからメルマガ登録を行ってください。既に公開されているサンプル動画の一覧はこちらからご覧いただけます。

無料説明会

参加申込受付中!

無料メルマガ会員募集中!

AZCARE ACADEMYでは、カリキュラムの更新、サンプル動画の追加配信を随時行ってまいります。メールマガジンに登録をしておくと、それらの最新情報のお知らせを受け取ることができます。ぜひご登録ください。

メルマガに記載されている
限定URLで視聴できます

バナー:特別オフライン講座「運動と栄養の統合」 バナー:2019年10月1日午前10時 第1期生入学お申し込み受付中!先着300名 バナー:無料説明会申し込み受付中! バナー:サンプル動画 バナー:ドキュメンタリー映像