バイオメカニクス

得原 藍

この講座について

バイオメカニクスは「生体力学」という分野です。地球上の運動は全て重力下で行われており、身体は力学の法則に従って移動しています。本講座では特に運動を力学的に紐解くための基礎をお伝えします。速度、距離、高さ、パワーなどスポーツ全般で扱うパフォーマンスの指標は全て物理学の概念です。それらパフォーマンス指標と、重心や関節トルク、関節パワーといった身体で起こる力学的な現象を理解することができる講座です。

受講のメリット

運動を論理的に理解し、目の前のクライアント・患者さんの行う動作を力学的な視点から評価できるようになります。力学の視点は普遍的なものであるため、多業種間の共通言語としても有用です。バイオメカニクスを理解することで、専門分野に関わらず運動や姿勢にについて普遍的な評価基準を持つことができます。

担当講師

得原 藍Ehara Ai

理学療法士
一般社団法人 School of Movement

リベラルアーツと保健学のダブルバチェラー、学術の修士号を持つ理学療法士。専門はバイオメカニクス。臨床と高等教育機関での教育経験を生かしSchool of Movementで運動科学を現場に伝えるディレクターとして活動。その他執筆・創作活動で身体教育に携わる。

この講師の経歴や実績・指導歴はこちら

サンプル動画

Unit バイオメカニクス
Lesson 目で見える運動を力で理解するには
Chapter 動画で見る運動3法則(動作を運動の3法則に当てはめて見る )

メルマガ限定コンテンツ

AZCARE ACADEMYのメルマガでは、
最新情報や、募集開始のお知らせに加え、
限定コンテンツを配信しています。

Unit バイオメカニクス
Lesson 速と減速、方向転換
Chapter 力の方向と加速度

講義映像コンテンツ

バイオメカニクスとはなにか
  • 自己紹介&イントロダクション
  • バイオメカニクスとはなにか
目で見える運動を力で理解するには
  • ニュートンの運動法則<三原則>
  • 動画で見る運動3法則(動作を運動の3法則に当てはめて見る )
  • スカラーとベクトル
  • 回転の並進
  • 力と運動の座標
力のベクトル
  • 力のベクトルと並進
  • 力のベクトルと並進・回転
  • 運動が起きない場合
  • 違う大きさの力の場合
  • 違う方向の力がかかる場合
  • 同じ方向の力が二つかかる場合
  • 回転を考える際の力の分解
  • 力の回転作用=モーメント・トルク
  • 動画で見る力のベクトル
重力と床反力
  • 重力と重心
  • 重心の位置は変わる
  • 重心と床反力
慣性と座標
  • 慣性について
  • 重心の座標
静止とバランス
  • 重心の位置とバランス
  • 人間のバランス
速と減速、方向転換
  • 力の方向と加速度
  • 床反力と速度
内的トルクと外的トルク
  • 関節にかかる力とトルク
  • 動作の中で見る関節と力
歩行のバイオメカニクス
  • 床反力と加速度
  • 慣性による関節
  • 力発揮の意味
関節角度、トルク、パワー
  • 運動とトルク
  • 歩行でみるパワー
  • パワーの応用
様々な動作を力学的にみる
  • 立位からの腕の振り
  • スクワット
  • 垂直跳び
  • 前方へのジャンプ
  • 前方へのジャンプの繰り返し
  • 前方へのジャンプから方向転換
  • 走ってきて方向転換
バイオメカニクスでみるスクワット
  • スクワットとバイオメカニクス
  • 実際の動作をみる

※2019年7月1日現在。
カリキュラムは随時追加・更新されます。

無料説明会

参加申込受付中!

無料メルマガ会員募集中!

AZCARE ACADEMYでは、カリキュラムの更新、サンプル動画の追加配信を随時行ってまいります。メールマガジンに登録をしておくと、それらの最新情報のお知らせを受け取ることができます。ぜひご登録ください。

メルマガに記載されている
限定URLで視聴できます

バナー:特別オフライン講座「運動と栄養の統合」 バナー:2019年10月1日午前10時 第1期生入学お申し込み受付中!先着300名 バナー:無料説明会申し込み受付中!(札幌) バナー:サンプル動画 バナー:ドキュメンタリー映像