体験入学 今すぐ無料体験! Free Trial

田平 陽子

Tabira Yoko
理学療法士 / 医学博士
久留米大学 医学部医学科解剖学講座 講師

下腿三頭筋に興味をもち、社会人大学院生として肉眼解剖学を専攻し、医学博士を取得した。その後、解剖学講座で勤務し、死体解剖資格の認定を受け、解剖学実習の指導を担当している。海外での解剖実習指導経験もあり、筋骨格系や循環器系などについて国内外で研究発表をしている。

所有資格

専門士(医療関係専門課程) / 学士(社会学) / 理学療法士 修士(医科学) / 専門理学療法士(基礎理学療法) / 博士(医学) / 死体解剖資格(系統解剖)

学術活動

学位論文 Influence of a Fabella in the Gastrocnemius Muscle on the Common Fibular Nerve in Japanese Subjects (日本人における腓腹筋のファベラが総腓骨神経に及ぼす影響)など

経歴 (職歴)

1999-2001
医療法人柳育会 柳病院 理学療法士
2001
医療法人清明会 鹿毛病院(現:きやま鹿毛病院) 理学療法士
2001-2002
医療福祉専門学校緑生館 理学療法学科非常勤講師
2002-2012
医療福祉専門学校緑生館 理学療法学科専任教員
2012-現在
久留米大学医学部医学科解剖学講座 助教
学習システムのPCのイメージ画像
登録は3分で完了します!
いますぐ無料で体験入学しませんか?

入学後に利用いただく学習システムを利用して
40本以上のサンプル映像を視聴いただけます。
全サンプルを視聴完了後には「修了ミニテスト」も体験いただけます。
体験入学でしか視聴できない限定サンプルも公開中!

説明会で詳しく知りたい方はこちら